バレンタインと日常と

 

 

今日はバレンタインデー

 

まぁ・・・

バレンタインなんて全く関係のない生活者です。(笑)

 

女性が来てくれる店ではないしね。

とは言え本来は少しでも気を利かせて UBE のブログ のように「ネクタイとかいかがですかぁ?」とアナウンスとかしておいた方が良かったかな?

 

さてさて。

日常の話。

 

今日はこれからまずは歯医者。

10日くらい前に奥歯の詰め物が吹っ飛んでしまってそれのリペア。

バイク同様に自分のリペアも多くは自分でやるけど、さすがに歯医者だけは無理かな。(当たり前だけど)

とにかく今はなかなか時間が取れない日々が続いているから、隙間の隙間をぬってどうにか予約。

その後は昼イチから店の方で予約が入っているので(今日は金曜日なのでフリー営業だけれどわざわざ「行くよ〜」という声を掛けてくれたお客さん)その準備と相手。

 

昨日は木曜日で店はお休み(ブログも木曜日はお休みにしている)だったけど、店で仕事はしていてこれまた朝イチから「店休みですけど居ます?」という連絡を貰っていて「居るよ〜」ってな感じで来店と接客〜急遽遊びに来てくれた別のお客さんの方も居たり、同業者で近くまで来たからと言って遊びに(リアルにコーヒー飲みながら煙草を吸って業界の最近の話などなど)来てくれたり。

 

もう一日遡って水曜日は秋冬のセレクトの展示会へ朝から向かい(自分たちの店の仕入れ)夕方までしっかりと商品チェックをさせて貰ってからまた店に戻って仕事へ向かう。

夕方から夜に掛けて展示会で初めてお逢いした↑ブランドの方が「近いから」という理由もあってわざわざ顔を出してくれて、これまた業界話と色々なお互いのこれまでの歩みや「これから」の歩みの話をさせてもらったり。(「なんだか居心地がいいですね」って言ってくれて3時間くらい居てくれて嬉しかったなぁ)

んで、んで、でもでもその日はそれで終わることなく夜からお客さんの予約もあった。

「いつも」とにかく盛り上がってしまうし車でいらっしゃっているということで終電のリミットも気にしなくて良いからということと良いことに、定例会議、定例イベントに近い感じで・・・

 

・・・

 

朝の4時(笑)

 

「いつも通りですね」

 

そんなことを言いながら「また近い内に」と言って車に乗り込んでうちの店の路地を抜けている姿を見送る。

 

これが日常。

これが俺の店。

「たまり場にしても商売になんてならないよ」って誰かが言ってくれた気がする。

 

そういうもんかなって思ったりもするけど、俺の場合はそういうことじゃないような気がする。

たぶんお客んが来てくれる時間も含めて「俺が1番楽しんでる」ような。

だって僕は僕が楽しく居る為にこの店を開いているしやっている。

それが1番の目的であり理由である。

 

・・・

 

水曜日からの朝の4時は日付は木曜日だ。(昨日ね)

さすがに眠かった。

そりゃそうだ。

でも、サクッと起きて仕事へ向かった。

アイデンティティ。

これが自分の。

 

「こんな俺のところに」

 

これは僕の原動力であり、根っこの力。

どこまで向き合えるのか。

どこまで追いかけれるのか。(とは言え去るものは追わないのが主義と決めごと。だって僕らは選んで貰う側に立っているから)

 

もっともっと素敵な店と時間を作りたい。

実際のこの店頭ももちろんそれが画面を通じたWEBの先に居る皆さんに対しても。

僕は僕のままどこまで出来るだろう。

どこまでいけるだろう。

 

ありがたい。

そんな日常。

 

 

Urano Takahiro ウラノ タカヒロ
Urano Takahiro ウラノ タカヒロAuthor

Garage EDEN shop Editor.