あっけなく終わった休日とツナギの話

あっけなく終わった休日とツナギ話

先日の水曜日の話。

お店は定休日で僕もお休みでしたが、家でゆっくり〜というわけではなく、家では家の雑務がありその日はそれをこなすことに。

 

一つは家の回りの溝掃除。

あまり都市部では見受けられないと思いますが、姫路の中心から離れた郊外(お店よりも更に奥地)では地域の自治会がありそこのルールで、年に数回住民が地域の清掃を行わないといけないという風習があります。

その日はその内の一つで定期的に回ってくる自宅周辺の溝掃除があり、朝からせっせとやっておりました。

溝とはいえ、この時期は常に水が流れる場所ではないので、落ち葉とかゴミを集める程度ですが。

まぁ、面倒くさいですが、そこに住んでいる以上はやらないといけませんので、なんとかやっております。

 

2つ目はマイカーのバッテリー交換。

車種は自慢できるような車ではないので伏せておきます。(汗)

最近、エンジンのかかりが弱いので自宅近所の〇ートバックスさんで診てもらったところ、電圧が弱くもう替え時とのこと。

スタッフさんは営業的に「今変えとかないともしもの時に〜」なんて言っておりましたが、ここでバッテリーを買って工賃などを合わせたら恐らく結構なお値段になりそうだったので、お店での交換はスルーし自分で買って交換することに。
(車は欧州車の為バッテリーが大きいサイズになっているのと、”お店で交換”と”自分で買って交換する”のとでは約倍近いコストの差があります。)

 

そして、ネットで注文して届いたバッテリーを取り付けようと試みところ・・・

 

「サイズが合わない・・・」

 

よく見てみると、車側とバッテリーを接続する”ターミナル”と呼ばれる部分とバッテリーの端子の大きさが異なっており、接続できないということに。

購入前に何度も確認し、自分の車にも合うことは確認済みでしたが・・・。
返品交換も考えましたが、”サイズ間違えによる交換は受け付けてない”とのこと。

 

「・・・。」

 

少しの間呆然と立ち尽くしていましたが、気を取り直して何かいい方法はないかを調べたところ・・・。

 

端子の大きさを変更できる部品を発見!!

 

探せばあるもんですね。

 

「さぁやろう!」とはりきっていましたが、バッテリー交換は部品待ちということに。

結局、この朝の掃除から不発に終わったバッテリー交換までやっていたらあっという間にお昼前に。

 

いい休みだったとは言い難いですが、たまにはそんな1日もあっていいのかなぁと思いました。

 

 

少し話は変わりますが、冒頭のツナギ(ジャンプスーツ)は随分前のサーカスのもの。

僕はこの1着を本気の作業着として活用していて、先ほどの掃除の時やバッテリー交換時もコレを着て作業していました。

所々油汚れやペンキ跡、スレなどがありいい感じにエイジングしております。

元々はもちろん、本気で作業着としては使っていませんでしたが、ちょいちょい汚れるような作業(家のDIYなどいろいろ)がある時に着てみたところ、 ポケットが多かったり、ストレッチが効いていたりと実用的にも使いやすかったので、今ではすっかり作業着としてのポジションに。

 

服の着方なんて人それぞれでありますが、こうしたハードな使い方をしてボロボロになっても、そこには人の生き様が刻まれていてとても素敵に思います。(僕のは本当に汚れているだけですが・・・(汗))

 

店頭に型は異なりますがサーカスのツナギが数点ございます。
僕のように本気の作業着にしてしまうのは贅沢過ぎて勿体ないですが、もし気になって頂ければ嬉しいです。

Thee OLD CIRCUS ” 1973 ” / 9111 / ” Violet Blue ” / 30/20 ストレッチサテン ディストーションジャンプスーツ [DUST MUSTARD]

▲Thee OLD CIRCUS ” 1973 ” / 9111 / ” Violet Blue ” / 30/20 ストレッチサテン ディストーションジャンプスーツ [DUST STEEL]

▲Thee OLD CIRCUS ” 1973 ” / 5262 / BAY STER / ストレッチツイルハーフスリーブジャンプスーツ [RICH BLACK]

 

“流行り”とは無縁のスタイルになりますが、こんなシャープでスタイリッシュなツナギ達にご興味がありましたら、是非チェックしてみてください。

 

営業時間の変更について

急ではありますが今週末の2/15(土)は諸用により営業時間を“18時”までに短縮させて頂きます。

お手数をおかけしますがご理解の程よろしくおねがいします。

 

<営業時間変更>
2/15 (土)
12:00〜18:00

 

それでは今日はこの辺で。
皆様のご来店を心よりお待ちしています。

 

Garage EDEN HIMEJI
コンノ

 

Garage EDEN HIMEJIオンラインストアはこちらからどうぞ>>>

Konno Hiroshi コンノ ヒロシ
Konno Hiroshi コンノ ヒロシAuthor

Garage EDEN Himeji Shop Stylist.