次のフェーズへ向かう為に足を止めること _ ebisu

 

 

次のフェーズの為に足を止めること

 

実に昨日とそのもう1日前のこと。

慣れないと自覚しつつ、給付金や助成金について調べていた。

どうにもな。

 

結果だけ言うと。

ダメだった。

 

理由はいくつかあるけれど、1番は「ガラじゃない」ってことなのだと。

夜の終わりにはそう思った。

 

どうしたって楽しくはない。(当たり前か)

楽しくないことは続けることが出来ないというのは性格でもある。

経営者としては完全に欠落しているのだろうけれど。

一旦頭の隅へズラしました。(ズラ?ヅラ?(笑))

 

・・・

 

「今、俺が向かうべき場所」

 

それは実のところ明確に見えているような気がしている。

で、

そういった為にもなにか公的な支援なども受けれればそれもいいのかなと思ってみたのだけれど、それよりはある意味での自力(公的支援を求めたり請求することももちろん自力の1つの方法ではあるのは理解した上で)でいけるところまでいこうと決めた。

 

「楽しさ優先」

 

オンボロでもズタボロでもそれの方が良い。

 

それが出た答え。

 

あぁー。

そんな訳である意味ではこの大切な時間軸の中で失った(という風にどうしても思ってしまう)1.5日を取り返すのが大変だ。

あわあわ。

 

1.5日あったら先にノベルティの全貌をしっかり構築したかったなぁとか。

まぁ、失ったもんは戻らないし、おかげで潔く頭の中がリセット出来たような気もするので一旦、一時的休憩(全然休んだわけじゃねーけど)だったと思って。

 

もっかい。

アクセルを一気に今日からベタ踏みします。

にゃろ。

 

今日も 20時 からライブをしますが、勢いで明日もまた単独ライブでもやろうかな。

やるとしたらまた夜のライブ終わりか、明日の朝に告知打ちますので待機よろしくです。

 

まずは今日。

 

 

___   本日の 20 時からの LIVE はこちらへどうぞ

(もしくは上の画像をクリックしてね)

 

えっと、くれぐれも勘違いしてもらいたくないのは別に YouTuber だとかそんなのには相変わらず興味はありません。

「楽しさ」

今は画面越しにしかそれを伝えることが出来ないという中で最善のツールだと思っています。

そういう部分でもっともっと「魅せる」ことが出来るようになれればと思って。

ぜひお楽しみに。

 

・・・

 

例によって今日の内容もこれから考えます。(笑)

 

 

さて、急げ急げ。

 

俺。

 

 

 

Urano Takahiro ウラノ タカヒロ
Urano Takahiro ウラノ タカヒロAuthor

Garage EDEN shop Editor.