まさしくイレギュラーな営業(すでに自分の商品ですらない)

 

新宿ロフトにて

 

イレギュラーなことがあったので今日はイレギュラーな内容で。

昨日はこれまたイレギュラー営業ということになって金曜日ということもあって通常はフリー営業で夜まで開店の予定でしたが、少し早めに店をクローズさせて貰って新宿などという僕には慣れない場所へと向かった。かれこれと東京という街には10年以上住んではいるものの本当にほぼ全く外へ出ることのない僕は恵比寿から新宿なんていう近い場所でも数回しか行ったことがないほど。

新宿ロフトに至ってはかの有名な歌舞伎町にあるってんでこれまたそんな場所は人生でも数回しか行ったことのない場所だった。

で、まぁなんだってそんな場所に行ったかと言えば。。。

 

【POLYPLUS(ポリプラス)】
2014年9月結成の5人組インストセッションバンドとしてスタート。メンバー各々がそれぞれのバンドで活動する中、“フロアを躍らせるセッションを”を合言葉に、Sax. TSUUJII(from Calmera)とDr. YOSHIAKI(from 175R)を中心にメンバーが集結。その場の空気と集う人々のテンションに合わせ自由に音を紡いでいく“セッション”を大切にし、時にクールに、時にハイテンションに、ジャンルやカテゴリを飛び越えたダンサブルなサウンドを展開。高い演奏力とフロアを巻き込む空気感で観る者を魅了し、躍らせ、着実に支持を拡大。2018年結成4年目に突入し、4月1日告知解禁と同時にシングル楽曲を突如配信、10日後にはタワーレコード限定でCDを発売し、発売日にはタワレコジャズランキング第1位、総合ランキング第3位にランクインし大きな話題をさらった。そしてこのタイミングでGt. Gottiがメインバンドの活動に専念するために離脱を決意。4人体制になり言わばサードシーズンに突入し、より柔軟かつ刺激的な活動スタンスで次のステージへの飛躍が期待される注目のバンド。

https://tower.jp/article/feature_item/2018/09/04/0110

タワレコさんより抜粋

 

___ POLYPLUS(ポリプラス)official web site はこちらへどうぞ

 

ライブでした。

企画イベントらしく4バンドのステージでジャズをベースにした楽しい時間。

 

・・・

 

 

 

んで、オープンの18時からエンディングの22時過ぎまで僕がなぜか物販スペースで販売をしてました。(笑)

おいおい。

これは出張 Garage eden ではなくて純粋に彼らのバンドの物販スペースでの販売員。

 

紐解くと、彼ら(POLYPLUS)のメンバーと僕の元上司で兄貴分(人生においての唯一の上司だな。しかし俺はいつもタメ口だし「おい、お前」とか平気で言うけど(笑))がひょいっとした縁から仲良くなったらしく、また彼らとのセンスも共有出来たようで彼らのグッズの製作デザインなどをしていて+スチール(カメラ撮影)も担当している。

 

んで、まぁ色々とそんな訳で人手が足りないとかなんやかで急遽駆り出されて行ってきたって感じです。

 

途中途中肝心な店番を放っぽり出してちょいちょいとステージの方でも音を聴きながら。

元々JAZZは好きなジャンルな上に出ていたバンドそれぞれ本当に良かったな。

手伝いの為にスタッフでノンチケットで入れて貰ったのもあったので良い音を聞かせて貰ったお礼的な意味合いも込めて向かいで物販をやっていたタワレコさんで各バンドのCDを買わせて頂きました。

 

オフィシャルの中にYOUUBEなどの音源も入っていたのでぜひ上の公式HPのリンクから入ってみてね。

 

てな、訳でまるっきりイレギュラーな営業(繰り返しますがそもそもedenの出張営業ですらない!)+ただのタダ働き(おいら打ち上げとか嫌いだからそれにも参加せず)で日付越えで自宅に帰りましたとさ。

しかし、いい音に巡り会えるのは良い洋服やモノに出逢えることと同様に運命であり偶発的なものだと思っています。

そういった偶然が自分自身の人生を豊かにしてくれたりすることは至上の喜び。

いい音(それは例えばどんな音楽のジャンルに関わらず)、いい洋服、そういうものに囲まれて楽しい時間を過ごしましょう。

洋服以外のことでもなにかご相談や談義(例えば先日のカメラもそう、本などもそう)があればぜひなんなりとそういったこともお気軽に声を掛けて下さいね。知っていることは伝えるし、知らないことは共有しながら「一緒に」楽しみましょう。

 

 

Urano Takahiro ウラノ タカヒロ
Urano Takahiro ウラノ タカヒロAuthor

Garage EDEN shop Editor.