みんなのマインドを梱包すること _ ebisu

 

 

売るための言葉ではなく伝えるための言葉で在りたい

 

昨日、久しぶりに木曜日以外にブログをサボりました。

ごめんなさい。

こんなのを楽しみにしていてくれていたならば。

 

少し人に言いづらいけれど、実は一昨日の夜から体の一部に異変があった。

寝て起きたら痛みが引くかと思ったけれど、引かなかった。

少し怖くなって朝、もう一度横になっていた。

2時間くらい。

少し痛みが引き始めるのを感じて出社した。

今の僕にとっての2時間はこの前までの2時間とは意味が違う。

これが正直なところ。

 

その後は残っている痛みなどを考える余裕もなく、動いた。

有料版のマスク。

無料で配布しているマスクを縫ってくれた方々へのお礼資金を集めるためのマスクがほぼ出来上がったからそれを商品の注文も貰っていたのと一緒に梱包の準備。

数十軒の宛名書きと数量が多いから間違いの無いよう発送の準備を進める作業。

気がつけばあっという間に 21時を過ぎている。

 

「痛み」

 

自分の体がここに在ることを教えてくれる。

僕の体は本当のことを言うと若い頃から常にどこかに痛みを感じる。

右の足首と左の膝は長い間問題を抱えているから鈍痛が消えることはない。(特に冬場は階段がきついんだな)

首と肩は慢性のもの。

加えてここ数ヶ月以上はタイプライトのし過ぎか、右の手首がかなり怪しい。

痺れに似た神経痛が各地。

どこかが秀でている際にはその他は気になりづらいけれど。

まぁ、昨日は「他」が気にならないほどの一点集中だったから少し焦ったんだ。

 

「忘れる」

 

どうにか。

痛覚やその感覚という神経を別の脳みその神経で遮断出来るほどの能力はないけれど、意図せずに思考の集中できっとそれらを一時的に外部の世界に置いておけるみたいだ。

 

さて、そんな訳で実に昨日と今日の2日の間で相当量の荷物、商品、そして有料マスクの配布と送付が出来そうです。

お待たせしました。

(一部注文順で完成まであと少しという方の分もあります)

 

おかげさまで YouTube でのライブ中継後には沢山の注文や問い合わせ、ご相談も頂いた。

嬉しいこと。

恥ずかしいって思いながら始めたし、今もそれは若干あるけれど正直そんなくだらないことを言っていられる状況とは言えない。

店の入口を閉めているんだもん。

しかもいつまでこれを続けるのかも分からない暗闇の中で。

だったら「そん中で出来ること」ってのをやるしかないんだ。

 

Web Store の中でも YouTube にアップした動画の紹介リンクの部分を作ってみた。(まだサンプル程度だから今後はもうちょっとちゃんとやっていきたいな)

___   Garage eden Web Store 「YouTube 紹介ページ」(回ごとに分けていますので観るきっかけになるかな?)

 

あとは、動画で紹介したアイテムやスタイルなどをもっと探しやすくしたり、アイテム個別のページにもリンクを載せたいと思っているので、今日の発送が終わって少し落ち着いたらページ構成などをまた変更かな。

 

さてさて。

今日はそんな訳で昨日の続き的に1日動きっぱなしでいく予定です。

ようやくこれで来週からはまた次の動きが出来るような気がしています。(ホントかな?)

 

実は「今後」に関してはとびっきりのことを考えてます。

本当の意味でのとびっきりです。

心の準備だけよろしくです。

俺が、とびっきりと言ったらきっとそれはみんなが思いもよらないとびっきりです。

正直言えば相当な賛否のあることだけれど、僕の中ではもうギアは入っているのでそこに向かうって決めたのです。

 

では最後。

先日の YouTube の貼り付け。

まさかの2時間超えでしたので「概要」の「タイムテーブル」から面白そうと思って貰える部分だけ抽出して観るのが良いと思うし、昨日電話貰った方は「BGMにちょうどいいね」っていうマニアな発言だったので確かに映像無しで音声だけで俺も流してみようかと思ったりもしました。(笑)

機材のトラブルで前編と後編に分かれています。

 

<前編>

 

 

<後編>

 

 

 

 

 

Urano Takahiro ウラノ タカヒロ
Urano Takahiro ウラノ タカヒロAuthor

Garage EDEN shop Editor.