どうでもいい話 / でもこれもまた生き様

 

 

ちょいちょいっと車検へと

 

昨日のブログから大して時間が経っていないけど・・・(笑)

洋服を売るのがメインの仕事だから洋服とかのスタイルとか日々上げていけたらいいのかもしれないけれど、どちらかと言えば日々つい書いてしまうのは「日常的な個人のスタイル」で、そういった中ではこんな車検に行ってきたという話もある意味では僕という人間としてのスタイル提案だったりするのか?

・・・

まぁ、あまりにも疲れ切っていて(まだ寝起きから3時間だけど)そういった意味でも洋服の話は書けないなぁと思ってさ。

 

さて。

 

バイクが好きで基本的には毎日の通勤はこんなまだ寒さが残る季節も当然。

昨日の夜は今シーズン1番寒く感じてアクセルを握る手が寒さで震えて危なかった。おかげで今日は寝起きから首が痛い。きっとあまりの寒さに体がこわばっていたのだろう。

で、出来るだけバイクは日々自分で整備しているし2年ごとに訪れる悪魔のシステム「車検」も自分で持ち込んで通す。

んで、僕は仕事の都合上や3人(+心にはいつももうひとり)ワンコとカミさんとの生活なので車がないとさすがにどこにもいけない(ワンコが多いとさすがに公共機関にも乗れないしね)ので車も所有しています。

自他ともに認める貧乏人のくせにバイクと車が色々とありますので、お小遣いのほとんどはこういった車両代にばかり費用が掛かる。

そんな中で今まで車の車検は懇意にしている車屋へ依頼していたけど、おいらの現在の愛車のハイエース(あー、、、ディフェンダーにまた乗りたいよ〜)は「4ナンバー」(商業車)ですので「毎年車検」となっております。

 

むむむ・・・

 

毎年の車検というのは以前に乗っていたディフェンダーも一緒(ディフェンダーは1ナンバー)でなかなかと大変かつめんどくさい。

挙げ句年間3万キロとは平気で走るので(今回は珍しく2万キロだった)まぁなかなかと色々劣化も多い。

 

よし。

車も自分でやりますか・・・。

 

行ったのは先月(2月)の末くらい。

 

 

自宅から仕事場に近い陸運局をチョイス。(予約)

ほほいほい。

「どもーお願いします」

 

 

ほほほいっとレーンに突っ込みます。(事前に書類あれこれ)

 

・・・

 

チーン。。。

 

何故か光軸で2度も落ちる。(+付属品のポールも忘れてホムセンターで慌てて代用品ゲット)

テスター屋とも相談しつつ再検査。

僕の自宅に近い側にある(と言ってもほぼ今回の車検場と同距離)足立の陸運局が改装の為こっち(今回は鮫洲品川)も混んでてレーンを通るだけでほぼ1時間。

光軸で2度も落ちたので合計3回でようやく合格。

昼前の予約だったからうまくいけば午前のサーキットで終わるかなぁと思ったけど甘かったな。

結果半日仕事になってしまった。

 

 

「知らないことは憶えればいい」

いつもそんな風に思っていて、知らないから出来ないというのはあまり僕の理由にはならない。

とりあえずやってみる。

出来なければ考える。

考えて出来なければ、出来るようにもう一度考える。

 

無理やりだけど洋服も同じ風に考える。

「似合うかどうか?」

全然気にしたことがない。

「着たいモノがある」

じゃぁそれに対してどうしたらいいのか?

似合うようになればいい。

 

「どうしたい」というゴールがあるのであれば、それに向かっていくプロセスも楽しめばいいだけのことだと思っています。

 

さてさて、今日は今日で仕事がびっしりです。(真夜中帰宅確定日)

昨日は月曜日にも関わらず、昼間と夜で来店の予約もあって終わりは23時。

慌ててブログを書いて24時への滑り込みでその後は25時過ぎまでお客様の問い合わせのメールの返信などなど。

 

最近はお客さんで「バイクの免許通い始めました」ってのが2人ほど。

あー、嬉しい。

単車乗りが増えるってのは世の中の煙がちょっと増えるけど、輝きが増すと勝手に都合よく考えています。

たぶん(というか確実に)バイクも僕のところで買ってくれると思うので、在庫車両の整備とか車両の追加とか忙しくなりそうだ。(おいおい、洋服は?)

あー、楽しい。

最高です。

 

こっち側の最高の世界を楽しみたい方ぜひお気軽にご相談くださいませませ。

 

 

Urano Takahiro ウラノ タカヒロ
Urano Takahiro ウラノ タカヒロAuthor

Garage EDEN shop Editor.