ありがとう / 感謝の日々と特別な日と

 

 

「ありがとう」という日

 

あまりにも仕事が詰まっている状態だから、年明けからはずっと、ほぼ休みを取っていなくて。

でも、平日もほとんどが遅い帰宅なども続いていて。

休みの日は僕はカミさんの為にご飯を作る。(それが RRK の始まり)

仕事の日には全部の全部をカミさん任せ、カミさんを当てにしている。(炊事洗濯全て)

今の状態は毎日の仕事終わりさえ見越せない状態だから、夜になって夕飯の用意をして貰っているにも関わらずどうにもこうにも終わることが出来ずに「ごめん、ご飯先に食べちゃって」というメールをすることも多い日々が続く。(僕は一人ではご飯を食べないので作ってくれたご飯は次の日へ回る)

稼ぎのない旦那に振り回されるうちのカミさん。(もちろん我が家が共働きなのでカミさんはカミさんで毎日自分の仕事をこなした上での話だ)

 

今は時々しかない休みの日にも、お客さんから連絡があればあれこれと返事を返したり可能であれば(大抵は可能)PCでその場で処理をしたり出来る範囲の仕事は休みの間であってもこなすのが日課であり、それ自体が僕の楽しみだったりもする。

本当は昨日の休みもいくつか仕事のメールなどが入っていたけど、昨日だけは意を決して携帯電話を見ないことにした。

カミさんの誕生日だったから。

 

誕生日というは相手に向けての「おめでとう」の日だけれど、自分自身にとっては「ありがとう」の日でもあると思う。

 

生まれてきてくれてありがとう。

 

Sony α7R2 _ Leica Elmarit 135mm f2.8

(カミさんは俺のブログを読んでいないので勝手に載せてみる・・・(笑)時間がないので撮って出しですけど。)

 

料理を作ったのも久々。(今年は休みが少ないから)

・エビフライ

・エビクリームコロッケ

・温製カプレーゼ(エビ乗せ)

・ステーキ(ミディアム・レア)スライストリュフ乗せ

・自家製手打ちパスタのカルボナーラ

 

デザートにはニューヨークチーズケーキ(ベリー乗せ)

 

エビ好き(でも俺はアレルギーがあるから生では食べれないけど)のカミさんの為にエビ尽くしメニューで。

全て手作りをするから、一昨日の夜は仕事のあとに仕込みをしていたら朝の3時くらいになっていた。パスタの麺を打ったり、クリームコロッケのタネ作りやケーキを作って冷やして寝かせるなどなど結構途方もない時間が掛かる。(+早朝から起きて今度はソース作りなどの仕込みは続く)

 

Sony α7R2 _ Leica Elmarit 135mm f2.8

 

コロナウィルスってのがあろうがなかろうが、休日に人が居るような場所に出ることはほとんどない夫婦。

休みがあれば、とにかく僕がご飯を作る。

それを二人で食べる。

ワンコたちを遊ばせるために浜辺へ行く。(自宅から車で1時間と少しの距離)

浜辺で砂まみれになった子供たちをお風呂に入れる。

 

いつも。

 

ほとんど変わることも、変えることもないルーティン。

季節が変わることとメニューが変わることと、歳を重ねていくこと以外はほとんど違いのない日々。

でも、それで良いし、それが良いと思っている。

文字に起こすと楽しそうに見えないけど、僕らにとってはそれが最上質の日々だと思っているから。

 

僕のことで言えば楽しみは日々の仕事の中に置いてきているのがほとんどなのかもしれない。

休みの日は休みの日で確かに料理づくりで忙しい(じゃぁ1年中ずっと忙しいってことか)けど。

 

こんな俺と一緒に居てくれてありがとう。

生まれてきてくれてありがとう。

おめでとう。

 

 

* 現在恵比寿店ではコロナウィルス対策の為、週末も含め「全日予約制」とさせて頂いております。週末御来店の御予約がございましたら出来れば少し早めにご予定の連絡を頂けると幸いです。

 

 

Urano Takahiro ウラノ タカヒロ
Urano Takahiro ウラノ タカヒロAuthor

Garage EDEN shop Editor.