Rock UP!を合言葉に / 明日は YouTube LIVE! _ ebisu

 

 

ここが岐路だと思ってる

 

しばらく前から大切に思っている言葉、キーとなるワードは「岐路」だったりする。

朝起きてから眠りにつくそのギリギリまでスレスレの頭の中で本当のその言葉に沿ったことばかりを考える。

どうだろうか。

ちょうど1ヶ月くらいなのだと思う。

先月(3月)の今くらいの20日前後から全ては止まり始めた。

来店も、通販も。

それが全体のマインドだと感じたのは数日経ってから。

それからのこの1ヶ月くらい。

必死でもがいた。

出来ること、出来そうなことをなんでもって思った。

マスクの無料配布の準備と発送などをしながらパラレルで店の為にも出来ると思うことを頭も体もクタクタになるほど動いてみたというのが正直なところ。

すでにいっぱいのオーディエンス、family、仲間に支えられてる。

うちの洋服になど本来興味もない旧友さえも。

 

わからない。

 

この先も、今も、未来も。

腕がとれるまではもがいて泳ぎ続ける。

腕がとれてしまったら足がある限りバタバタしてやる。

腕も足も失くなったら沈みながらどうにかしてやる。

 

「 Rock UP !」

 

そんな言葉が在るのかも知らずに口から出ていた。

今更調べてみた。

 

・・・

 

いきなり押しかける;アポなしで来る

 

(笑)

ちょうどいいかもな。

しばらくはこの言葉が俺の合言葉だ。

自分自身へ向けての言葉で良い。

「いきなりアポなしで押しかけてきやがったコロナの野郎」

的なのもそうか。

 

そんなもん、回し蹴り。

やっつけちゃる。

いきなり飛び蹴り食らっておいて、背中を向けて逃げるわけにはいかねーんだよ。

性格的に。

 

必死でマスクを作りました。

有料分も今必死で作ってます。(僕にはどうしたって時間が足りないからそっちはイタウ部長が昼夜、職場も自宅も無視して全力疾走中)

俺の中ではマスクに関しては一段落。

ここからは俺が俺を救う為に動きます。

 

そういう意味で心の準備をお願いします。

「ここ」からやります。

 

ありがとうとはとても言えない気持ちだけれど、君(コロナ)のせいで頭の中がスッキリしそうだよ。

本当の意味でどこへ向かいたいのかがハッキリしたもんな。

 

だからそれに向けて一気にギアを上げて(ある意味では回転数を上げる為のシフトダウン)向かいます。

 

「苦しい時は、苦しさすらも楽しんで」

 

俺はそう思っています。

 

 

 

さて、明日は土曜日。

 

・・・

 

土曜日は毎週 20:00 からライブ中継ですよ。

 

___ チャンネルはこちら!(Garage eden YouTube Channel)

 

明日は割と本気で「接客」をしてみようかなって思っています。

だからその為にも今日はこれから incarnaiton の新作を絶対に Web Store にアップしないといけないのだわ。

あわあわ。

さすがに登録者数が伸び悩んできましたので(初期スタートはね、みんな登録してくれるけどうちの顧客の数なんてしれたものなんで。。。どうか誰かサクラでもいいから呼びかけで登録者数増やしてくれない?切にお願いです)

 

へい!「 Rock UP!」

 

 

Urano Takahiro ウラノ タカヒロ
Urano Takahiro ウラノ タカヒロAuthor

Garage EDEN shop Editor.