Web Store New Drop / ebisu

 

 

3つの新作のアップには・・・

 

手前の撮影・・・約3時間

撮影後の写真の選別と編集・・・1時間

web store への掲載・・・各1時間

 

wow wow ・・・

 

果てしないな。

 

しかし、それで遠くに離れている方へも想いや商品を届けることが出来るならば。

そんな風に思って取り組んでいます。

 

今日先程(日曜日ですが朝の8時前からやっていた)NostraSantissima からの新作3点を web store へ掲載致しました。

___   garage eden EBISU Web store

 

うーん。

「良いモノが多いなぁ〜」

そんな自画自賛のお店です。(笑)

 

だって、カッコいいなと想うモノだけを本当に厳選を重ねて、バイイングしているから。

単に「売れそう」という考え方は俺の辞書にはない。(「俺の辞書にはない」って前時代的でダサい言い方だけど割と好き)

それだけじゃ、この店で買ってくれる理由にはなりえないと思っているし、それだけではない店にしたいと思っている。常々。

 

世間のどうこう(動向)とか興味ない。

僕らは僕らの世界を作りたいし、ここに足を踏み入れてくれる人は同じ世界に住む住人だとさえ思っていたいから。

だから小さな世界でいいのだと。

 

ブランキージェットシティ(BJC)という僕が昔から大好きなバンドがある。(解散したのはもう20年も前)

僕という人間の岐路にもなったバンドであり音楽であり世界だ。

ある種の人格形成の核と言っても間違いない。

 

「新しい国が出来た人口僅か15人、それも全員センスのない単車乗りばかりが揃ってる」(PUNKY BAD HIPS)

 

全お客さんが15人だとちょっとさすがに足りないけど(笑)気持ちの上ではそんなもん。

1000人だと名前も憶えれんもん。

せいぜい僕が憶えていられるお客さんの名前はきっと100人くらいじゃないかな。頭悪いし。

 

そういう人へ叫びたい。

「カッコつけていこうぜ」

そんなダサい言葉。

 

さて、天気の良い日曜日。

世間じゃ気持ちの冴えない世界が広がってるみたいだけど、せめて自分の世界くらいは最高にカッコつけて明るくいこうぜ。

 

 

・・・

 

明日は「マスク」の話を書こうと思っています。

Urano Takahiro ウラノ タカヒロ
Urano Takahiro ウラノ タカヒロAuthor

Garage EDEN shop Editor.