JUVENILE HALL ROLLCALL / 独特な感性と視点で構築された1枚

 

こんばんは、ジョンです。

めっきり秋の匂いがするここ数日。
日頃選ぶ服装にもようやく秋冬物のアイテムを着用することが出来て、ファッションが一番楽しい季節に入ったのだなと感じ毎日の服選びが楽しみですね。

当店では秋冬物のラインナップも充実してきており、多くの新作アイテムを皆様にご提案させていただいております。、

本日はその新作アイテムの中から個人的に非常に気に入っているアイテムを皆様にご紹介・提案させていただきます。

今回ピックアップしたのは当店がメインでセレクトしているJuvenile Hall RollCallのコレクションから、強烈な存在感を放ち独特な感性の元に構築された「シャツ」にフォーカスを当てたいと考えております。

>>> JUVENILE HALL ROLLCALL / ジュヴェナイルホールロールコール / 1340 / STRIPE SWITCHING BANDANA ARM SHIRTS [STRIPE×BLUE RED]

当店が提案するアイテム、そしてスタイルの根底にあるシャツという存在。

様々なシーズンで着用可能なアウターでありインナーとして考えておりスタイルのベースや方向性を構築していくためには必須のアイテムと言えます。

JUVENILEが提案するシャツは他のアイテムとは一線を画す存在感とクレイジーな切り替えパターンや袖のバンダナデザインに目を惹かれる逸品となります。

クレイジーな切り替えパターンは、本来はストライプデザインのシャツと白無地のシャツをそれぞれ大胆に裁断し、一つのシャツへと再構築した独特なデザインを取り入れています。
一つに掛け合わせることでまるで元からこういった形であったかのように違和感もなく自然な歪みのないシルエットで構築されています。

ややゆったりとしたルーズフィットなシルエットフォルムとなっており、さらっと羽織ることでドロップショルダーに近い感覚のフィッティングで非常に快適な着用感とオーバーシルエットでありながらも身体を極端に大きく見せず適度なボリューム感と雰囲気を演出します。

やはりこのシャツを着用していて目に止まるのは袖のバンダナデザインですね。

個性的なデザインディテールとなっており、袖に巻きつける・結ぶことで独特なアクセントを表現します。

このなんとも言えない雰囲気は実際に着用することでくせになる感覚で、どうやってこのバンダナ部分を活かしていくか考えると自然に楽しさを感じてくるのです。

身につけて心から楽しいと思える服。
それこそがこのブランドを着用する上での大きな魅力ですし、最初はこの個性的な雰囲気を敬遠していた方でも実際に着用してみると180度見方が変わる・・・などの事例も店頭で遭遇しました(笑)

近頃はこのようなゆったりとしたシルエットのアイテムなどをご提案するスタイルも当店では増えてきており、細身でバチっとストイックな雰囲気を演出するスタイルとはまた異なった楽しさをご提案させていただいております。

また、以下のようなアイテムを重ね着したレイヤードスタイルも今季は非常にオススメしております。

>>> JUVENILE HALL ROLLCALL / ジュヴェナイルホールロールコール / 1363 / BANDANA LONG SLLEVE SHORT HOODIE [BLACK]

ウエストよりも上に位置するショート丈パーカーを組み合わせたレイヤードスタイル。
シャツと同じく今季のJuvenileの新作アイテムとなっており、一見クレイジーなアイテムですが着用してみるとその使い勝手の良さやスタイリッシュな雰囲気に圧倒されさらにコーディネートの幅を広げてくれる素敵な逸品。

今回ピックアップした切り替えシャツと組み合わせるとアンサンブル(調和した一対)のように絶妙なバランスとシルエットの相性を演出します。

 

 

一つ一つのアイテムでみると個性的な要素が際立ちますが、2枚のアイテムを重ねることでスタイリッシュな雰囲気を構築し、ルーズなシルエット同士の組み合わせでありながらも鋭くシャープな印象を演出する今季一押しのスタイリングとアイテムになります。

もちろん今回ピックアップした2点のアイテムそれぞれこのスタイル以外にも多くのアイテムと組みわせることで新たな魅力の発見にも繋がると考えていますし、心かファッションを楽しんでいるこのブランドのマインドや面白さを体感することも出来ます。

お手持ちのアイテムとの組み合わせの相性やこのアイテムを用いてどういう風なスタイルにしようかご検討されている方はぜひ私どもにご相談いただければ可能な限り全力で素晴らしい組み合わせを実現できるようご提案させていただきます。

ぜひぜひこの機会にご検討いただければ嬉しく思います。

 

John Morishita ジョン・モリシタ
John Morishita ジョン・モリシタAuthor

Garage Eden Ebisu Shop Stylist.