Ube Styling / 夏のブラックスタイル_THEE SIX EYES

THEE SIX EYES 

本日も、今週ご紹介いたしましたアイテムを使った
スタイリングをご紹介させていただきます。

昨日のスタイリングでも使用いたしました
ノーカラーネックのシャツを本日も使用いたしますが
本日は色違いのブラックを使っております。

シーズン関係なく、いつも私たちの中心にあるといってもいい
ブラック(そうでない お方も、もちろんいらっしゃるとはおもいますが)
ですが夏のブラックは重たいかなとおおもいのお方も
少なくないかとおもいます。
そこでブラック
敢えてのオールブラック
(黒とほぼ黒に近いもの)で合わせてみました。

ブラックの
CIRCUS 1973 ノーカラーネックハーフスリーブシャツ
CIRCUS 9  Rot-9デニム
(今週ご紹介いたしましたRot-9デニムのブラックがsold outのため
同じRot-9タイプのこちらに変更させていただいております。
ブルーでもよく合いますがオールブラックのスタイリングですので)
incarnationのサンダルを合わせました。

個人的にライダース(レザー)が着られないシーズンの
ライダースとおもっていたりいたしますノーカラーネックシャツですので
そんな気分で纏っております。
シャツの自然なシワ感や粗野な表情等ダブルガーゼの素材感が
ブラックでも重さを感じさせないかとおもいます。
ボトムスには他にないシルエットが好評なRot-9デニムを。
クラッシュ、リメイク等の製品加工が施され
一見ヴィンテージデニムのような面もちですが
立体的な構築、曲線を描く独特なライン等
実はモード感を強く持っており
全体の引き締めと抜け感どちらにも貢献しているかとおもいます。
インナーはシンプルに無地カットソーを。
足元はオープントゥのサンダルで軽やかに。

ブーツのスタイルも一応。
私物のヨレヨレエンジニアを軽く外に折り返し
重軽くしてインしました。

重くなりすぎない今からのシーズン(夏)の
ブラックスタイルということでシンプルにまとめてみました。
夏のブラックはシンプルに。

 ※もう少し軽さがとおしゃいます際はデニムの丈を調整いただけますので
お好みの丈に調整していただき肌の露出を多くしていただききますと
よろしいかとおもいます。

 ※暑すぎてシャツを脱ぎたい。
そんな際、こちらのシャツこんなこともできます。
オールインワンのように。
バッグを持たれないお方も、これなら邪魔になりません。

後程、instagramにも他画像アップいたします。

>>> garage_eden_ube instagram

よろしければ、あわせてご覧くださいませ。
また後日メールマガジンの配信を予定しております。
UBEは初となります。3店同時配信予定です。
ご登録いただいておりますみなさまは
大丈夫かとおもいつつ楽しみにお待ちくださいませ。
まだ、ご登録いただいていないみなさまはこの機会に
ぜひ、ご登録くださいませ。

>>> garage eden ube メールマガジン登録はこちらへどうぞ

Kominami Masato コミナミ マサト
Kominami Masato コミナミ マサトAuthor

Garage EDEN Ube Shop Stylist.