G_E_F_S / 昨日の撮影会、その様子の一部を公開 Garage EDEN Family Snap

 

 

こんばんは、ジョンです。

昨日は毎月定例で当店で開催しているイベント「GEFS=Garage Eden Family Snap撮影会」で丸一日店頭に集中しておりました。

嬉しいことに当店と古くからの付き合いのあるFAMILYさまや私個人が親交のあるFAMILYさままで早朝から夜遅くにかけて今回のイベントに参加してくれました。
先月に引き続き、東京・恵比寿の喧騒から外れた地下空間に素敵な大人たちが集まり童心に帰ったかのごとく楽しみ、盛り上がった空間を作ることが出来て大変嬉しく思います。

改めて、いつも本当にありがとうございます。

昨日のFamily Snap その一部スタイリング写真を公開

昨日の撮影会では「ロング丈アイテムを用いたスタイル」をテーマとしており、私自身も素敵だと思える写真が撮影出来ましたのでこの場を借りて数枚の写真を掲載させていただきます。

人の目を気にせず「格好付ける」

この撮影会ならではのマインドですし、全力で格好付けてこそ素晴らしいスタイリングと1枚の絵が産まれます。

 

昨日一番乗りにご来場してくれたINOUE さん。

先月の開催に続き今回も継続してご参加してくれました。
当店が今時期に提案しているハーフパンツ+ロング丈アイテムの組み合わせは彼から始まったと言っても過言ではありません。
今期当店でセレクトした以下の私物アイテムをその身に纏い、彼らしいアクティブで無骨なスタイリングを披露してくれました。

FITTING VEST >>> Thee OLD CIRCUS ” 1973 ” / 9154 / ” Dusty Road ” / C/R ツイル ストレッチ Rot-9 サルエルクロップドパンツ [ICE GRAY]

FITTING PANTS>>> Thee OLD CIRCUS ” 1973 ” / 9131 / “Beginning” /コードストレッチロングフードベスト [DUST KHAKI]

 

退廃的な匂いが漂うロング丈+ハーフパンツスタイル。
相当数の写真を納めましたが一部のみ公開させていただきます。

以下は彼のスタイリング写真の中で私個人が最も気に入っている1枚。

インナーには薄手のタンクトップを着用し、その上にロングスリーブのフーディべストをレイヤードした強烈に無骨で男らしいスタイル。
陰影感が彼の佇まいと融合し非常にストイックで重厚感のあるワンショットが撮影出来ました。

私個人のスタイリング提案にも賛同してくださり、上の写真のようなスタイリングも取り入れてくれ非常に嬉しく思っています。

INOUEさん、いつも遊びに来てくださって本当にありがとうございます。
昨日は大雨の中早い時間からお会い出来てなんだか新鮮で一気にモチベーションが上がりました。
また楽しんでもらえる撮影会テーマを考案しますし、ぜひ今後も継続して参加してくれたら嬉しいです。
それと・・・今度ご来店される時にはお話ししていた件のフルーツサンドをご用意しておきますね(笑)

 

 

この撮影会企画に高確率で参加してくれる Shintaroさん。

当店と古くからの付き合いであるFamilyさまと所縁のある方で近年当店に通ってくれて、私個人もいつも密かにお会いすることを楽しみにしているFamilyさま。

「他の人とは違う」マイノリティなスタイルを好み、当店が提案する無骨で退廃的なスタイルや世界観に共感し、気がつけば全身当店がセレクトしているアイテムにその身を包んでくれています。
流行に流されず、確固たる自己や個性を打ち出した彼特有のスタイル。
私が同じアイテムを着用しているのと全く異なった世界観を表現します。

上の写真にて着用しているアウターは当店がセレクトしているLinea_f by incarnationのシャツコートとなります。

FITTING SHIRTS COAT >>> Linea_f by incarnation / インカネーション リネアエフ /MMXIX-V–5300 BAND COLLAR LONG SHIRTS COAT [T91 / BLACK]

作為実の撮影会では私個人も愛するJUVENILE HALL ROLLCALLのアイテムを組み合わせたスタイルにもチャレンジいただきました。

 

FITTING HAT >>> Thee OLD CIRCUS – 9 – / 9-831 / “Old Flower” / ラムレザー ワイドブリムハット [OLD BLACK]

FITTING SHIRTS >>> JUVENILE HALL ROLLCALL / ジュヴェナイルホールロールコール / 1250 / SWITCHING SHIRTS [WHITE]

今回メインテーマとしていたロング丈スタイルではありませんが、普段帽子を被らないという彼のためにスタイリングをその場で組み上げ着用していただきました。
当店が得意とする妖艶で無骨なスタイリング。

今までの自分では選ばないアイテムをその身に纏い自身の写真を客観的に見ることが出来、様々な世界観を俯瞰して見ることができるのもこの撮影会の魅力。

新しい自分の発見にも繋がります。

最後は椅子を用いたスタイル撮影にも挑戦してくれました。

一見クレイジーかつポップな雰囲気のインナースタイルに薄手のロングシャツカーディガンを羽織りあえて混沌(カオス)さを意識させたスタイリング。
このスタイルに合わせたシャツやサンダルは私やその時FAMILYさまの私物を用いてその場その時にしか出来ないスタイリングを構築しました。
そういった空気感や当店独自のコミュニティが自然と形成されるのもこのイベントの醍醐味で素晴らしいところであると私は思っております。

今まで参加したことない方もぜひ次回は参加いただければ最高の時間と空間を提供いたします。

また、先週まで当店で進行していたTHEE SIX EYES プロジェクトですが明日からはバトンリレー形式で更新を致します。

というのも明日からの週でメールマガジンの配信にこの企画を移行したいと考えており、各店でその時間を確保するためにこのようなバトンリレー形式で進行することを決定致しました。

もちろんブログのクオリティも今までより向上させつつ、日々アイテム・スタイル紹介をしていきますので引き続き「THEE SIX EYES 」プロジェクトをお楽しみいただければ幸いです。

また、近日メルマガ配信も致しますので未だご登録されていない方はこの機会にご登録いただければ嬉しく思います。

以下にGarage EDEN各店のメルマガ登録へのリンクを掲載致します。

>>> Ebisu店のメールマガジン登録はこちらからどうぞ

>>> ube 店のメールマガジン登録はこちらからどうぞ

>>> Himeji 店のメールマガジン登録はこちらからどうぞ

3店舗合同のメルマガ限定企画も現在考案していますのでぜひご期待いただければ幸いです。

John Morishita ジョン・モリシタ
John Morishita ジョン・モリシタAuthor

Garage Eden Ebisu Shop Stylist.