EDENの提案する足元はやっぱり、ブーツである!! _ THEE SIX EYES

連投ですいません。

お昼にブーツカットネタを書いたところですが、今日から”THEE SIX EYES”のプロジェクトが始まりますので、
またまたお付き合い頂けたらと思います。

先ずは”THEE SIX EYES”のプロジェクトとは一体何かと言いますと・・・

恵比寿、宇部、姫路の3店舗のショップスタイリストが同一アイテムをお題にし、それに対して独自目線【SIX(6)EYES(目)】で紹介、それらを各SNS、ブログで連日投稿していく企画となっています。

3人とも趣味嗜好が異なりますから、見え方も変わり、同じアイテムであっても同じには見えないと思います。
そんな違う目線でアイテムにフォーカスを当てることにより新しい発見や面白さを感じることができると思います。

初めての試みでどんな感じになるのか僕もドキドキしてますが、よろしくお願いします!

BOSSのブログはこちら>>>

EDENといえば、足元はやっぱり”ブーツ”である!

今日のお題はEDENの提案の中でもお約束のブーツであり、
ピックアップするブーツは・・・

Thee OLD CIRCUS ” 1973 ” / CB-912 / ” Black Neon ” / リリィレザーレースアップバックジップブーツ [DEEP SMOG]

Thee OLD CIRCUSのレースアップブーツです。
何度かスタイリングでも取り上げたことのあるブーツですが、今回はNERO(ブラック)ではなく、DEEP SMOG(グレイのような、少し茶色味も帯びた色)でご紹介しますね。


レースアップというクラシカルな仕様にThee OLD CIRCUSのブーツには欠かせないダブルミッドソール、加えてビブラムのコンバットソールを装着することで無骨なブーツへと昇華しています。
ソールも見ての通りゴツく、これのおかげでヒールは4.5cmという高さになっており、身長アップ、足長効果も期待できます。

そして本体はバックジップ仕様になっており、ジップにはYKKの最高級ライン”EXCELLA”を装備。
鈍く光るシルバーが高級感を演出しています。

 

 

気になるレザーは・・・


1.8mm厚のジャパンステアをベースにハイブリッド鞣し(クロムとタンニン鞣しの二つを混ぜて行うこと)で行われており、クロムとタンニンのメリットを持つレザーとなっています。(クロムは耐久性がよく、ソフトな質感があり、タンニンは経年変化を楽しむことができる。)
そして、仕上げに吟スリ(革の表面を吟と呼び、その表革にランダムに紙ヤスリを掛けるイメージのような技法)とオイルを多量に含有させることで革の光沢を無くしマットな仕上がりに。
しかし、このマットな表情も着用を重ねると光沢が現れて、また違った雰囲気に変わります。

個人的にこのレザーのシボ(革の凸凹面)が好みで、じっーっと眺めたくなるくらいです。
いかにも革らしい感じが素敵です。

 

レースアップになりますが、後ろにはジップがついていますので、脱ぎ履きも楽ですよね。
無い場合はいちいち解いてブーツの中を開いたりしないといけませんからね。

レースは本革仕様で、ホワイトの他にブラックもあり。

気分に合わせて、白いコードを外し・・・


黒に付け替えてもいいですよね。
黒は更にブーツを引き締めてくれます。

二つ並べてみました。
コードを変えるだけで雰囲気はかなり変わりましたね。

まるで色違いのブーツを持っているようで、何だかお得な気分になります。
単色使いも良し、2色使って個性的にするのも良し。
その辺はお好みで。

 

 

次にフィッティング・・・
合わせたパンツは夏らしくハーフパンツで。

足首に吸い付くようなシルエットで、新品を履いた感じですと足首周りが窮屈ですが、馴染ませることで革も伸びてきますので、楽に履いて頂くことができます。このブーツの筒が細いとどんなパンツにも合わせやすいので、1足あると重宝するかと思います。

僕はこのブーツと同じ質感のレザーアイテムを持っていますが、経験上から言いますと、革のシワというのは使う人によってランダムに入りますので、光沢が出る部分と、そうでないマットな部分が現れます。
そういう立体感も楽しめて、経年の色の変わり具合を楽しめるのは間違いなくこの”DEEP SOMG”のカラーかと思います。
ですので、自分だったらこのカラーを選びますね。
あとは黒のブーツも多いので「2足目ならこの色かな」という考えもあります。

 

色はさておき、このブーツは履きやすさ、他のアイテムとも合わせやすいところなど、
とてもバランスがいいと思います。

ブーツの購入で悩まれているようでしたらお気軽にご相談下さい。
これ以外に気になるところがありましたら、個別に画像等お送りさせて頂きます。

 

 

参考になりましたでしょうか?
一人でも多くの方に「コレ欲しいっ」て思ってもらえると嬉しいです。

それでは次回のアイテムにもご期待下さい!
ありがとうございました!

オンラインストアはこちらから>>>

 

 

-Garage EDEN HIMEJI- SNS

このブログをアップした後に3店同時にインスタの方にも投稿しますので、そちらも是非チェックしてみて下さい!!
同じアイテムに対し3人の異なる視点と感性で表現されますので、恵比寿、宇部と見比べながら楽しんで頂けたらと思います。

“Garage EDEN HIMEJI” instagramはこちら>>>

これから毎日、更新して参りますので是非楽しみにして頂けたらと思います!

そして、後日メールマガジンも3店同時に配信する予定ですので、宜しければこの機会にご登録して頂けますと嬉しいです。
SNSでは普段語れない情報やお得な情報(?)もあったりしますので是非是非お気軽にご登録下さいませ。

“Garage EDEN HIMEJI” メルマガの登録はこちらからどうぞ>>>

その他、フェイスブック、ツイッターもやっておりますので、そちらも是非チェックしてみて下さい。

“Garage EDEN HIMEJI” facebook>>>

“Garage EDEN HIMEJI” (KONNO個人) twitter>>>

Konno Hiroshi コンノ ヒロシ
Konno Hiroshi コンノ ヒロシAuthor

Garage EDEN Himeji Shop Stylist.