linea_f by incarnarion / 新作入荷のご案内

 

 

こんにちは、ジョンです。
GWも中盤に差し掛かり、都内ではいつも賑やかな街の様子とは異なり、閑散とした街並みへと変化しています。
日頃電車通勤の私は毎朝乗車する電車も空いていて非常に快適な電車通勤を楽しんでいたり・・・

1年の中でもこの時期特有の環境が好きなんですよね。
東京育ちですが、如何せん人混みがとても苦手なもので・・・

さて、当店はGW期間中休まず営業をしておりますが日頃多くのFAMILYさんの来店があり充実した毎日を過ごしております。

先日当店でもリリースしたLinea_f by incarnationを目的にされる方も多く、この間はフランスからわざわざお越しになってくれた旅行者もご来店されました。
ちなみに私は名前の通りリアルなハーフですが、英語を話すことは出来ません(笑)
リスニングがギリギリ出来るくらいの習得状況ですが、身振り手振りや拙い英語と身振り手振りで出来る限り全力のおもてなしをさせていただき、まともな会話が出来ないながらも当店でのお買い物を楽しんでくれました。

毎年の事ながらGW中は思いもよらない出会いもあり毎日に出勤が楽しみで仕方ないですね。

GWもちょうど中間日。

まだお休みは続くかと思いますのでぜひお近くまで寄られた際は当店の方にも顔を出していただければ嬉しく思います。

日々、店頭が忙しくなかなかPCで作業する時間も取れず終いでしたが、ようやくWEBショップに掲載することが出来たlinea_f の新作アイテムをさらっと紹介致します。
商品ページについてはあまりの忙しさと時間のなさで簡易的な商品ページとなっておりますが、日々追記をしていきますのでそちらも楽しみにしていただければ幸いです。

>>> Linea_f by incarnation / インカネーション リネアエフ / MMXIX-V-41287 Z/F BLOUSON H/N MOTO #2 O/P ARM LINED [91N / BLACK]

今回入荷したlinea_f  の作品からまずピックアップしたのは、当店が取り扱うウェアアイテムの中では通年で提案をし続けているレザーウェア。
ストイックかつシンプルなデザインで構築されており、リアルクローズに取り込み易い1枚となっております。

素材にはシープレザー(羊革)を使用しており、しなやかでやわらかな質感と持ち袖を通した瞬間に着用シワが形成される革となります。
このブランドが作製するレザーの特徴として、下地の段階から十分な量のオイルを浸透させ極めて丁寧に鞣しているため、ずっしりとした重厚な革の風合いや潤沢にオイルが染み込んでいる事による革の弾力感が無骨な素材となっています。

 

光を浴びる事で光沢する革の表情がラグジュアリーな表情を演出し、着用を重ねる事で生じる経年変化を非常に楽しみであると捉える事が出来る逸品。
ややタイトなシルエットフォルムで構築されていますが、適度な伸縮性を兼ね備える革でもあるため着用していく事で自身の身体のラインに沿って馴染んでいきます。
過度な装飾を一切排除し、徹底的に無機質なデザインで構築されており表面を奔るオーバーロックステッチと、フロントと袖にあしらわれたEXCELLA ZIPのディテールが存在感を放ち、繊細で退廃的な世界観を演出します。

 

スタンドネックデザインで構築されたネックデザイン。
先鋭的な雰囲気を強く放ち、ストイックで骨太な男のレザーである事を強調させ、今時期であればTシャツやカットソーの上からさらっと羽織るだけでスタイルが完成されます。

暖かくなったとは言え、まだまだ気温が安定しない今時期では活躍する機会も多いですし、日常的に着用するレザーとしては非常に汎用性が高いアイテムだと個人的には考えております。
日本全国でも限られたセレクトショップでしか取り扱いのないlinea_f by incarnationのアイテムとなります。

また生産数自体も非常に少なく希少性の高い一品であることから、「特別な1着」として当店では提案しております。

シーズン的にも真夏以外で活躍する場面も多いと想定されますし、この1着のレザーがある事で普段のスタイリングの可能性を広げることにも繋がるかと思います。

ぜひご検討いただければ幸いです。

 

さらにこちらのレざーウェアに合わせてもう1着のアイテムも合わせてご紹介させていただきます。

>> Linea_f by incarnation / インカネーション リネアエフ / MMXIX-6460W / WOOL CROPPED FLAT PANTS [T91 / BLACK]

当店がラインナップするパンツルックの中では異色の存在感を放つ、ワイドシルエットのクロップドパンツ。
このアイテムはフロントジップをも排除した極めて無機質で特徴的なデザインパンツとなっており、曲線を基にしたパターンで構築された作品となります。

ワイドなシルエットが織りなすリラックスした着用感と絶妙なレングス構築が今時期からのスタイルに取り入れ易く、個人的にもオススメしたいと考えさせられた逸品です。

素材にはサマーウールを使用し、やや厚みがありハリのある生地感となっており夏〜真夏だけでなく通年での着用も想定出来る生地で作製されています。
ハリがあることでこの特徴的なシルエットが崩れず適度にシルエットを保つことからこのブランドが提案する繊細な世界観を味わう事が出来るパンツであると考えております。

足元には上のスタイル写真で着用したようなスニーカー以外にも当店で提案し続けているブーツスタイルや軽快な印象のサンダルなどで合わせても素敵なバランス感のコーディネートを楽しめます。

 

フロントジップが存在しない代わりにサイドにジップを施したデザイン。
着用する際にはこの箇所のジップを開閉し、着用感を調整します。

ジップパーツには滑らかな開閉を促すEXCELLA ZIPを用いておりこのブランドのアイコン的なディテールでもあるブラックニッケル製の引き手を取り付けアクセントデザインの一つとして静かに、そして無骨に存在感を放ちます。

サルエル的な要素も兼ね備えるデザイン構築にもなっているため、着用する事でヒップには余白部分が作り出されます。

このバックディテールにもハリがある素材感が影響し、だらしなく見せずストイックで繊細な雰囲気を演出します。
デザインと素材が見事に融合した美しいシルエット。

このブランドが創造する新感覚のパンツアイテムは様々なスタイルを彩ります。

近日中に入荷した全ての商品をweb に掲載し、商品解説や文章なども追記していきます。

商品について気になる方はもちろんお気軽にお問い合わせいただければ嬉しく思いますし、店頭ではこの度入荷した全てのアイテムを展開しておりますので直接物をご覧になりたい方はぜひ当店までお越し頂ければ幸いです。
私が可能な限り全力で皆様のお買い物をサポートさせていただきます。

そろそろ夜も遅くなってきたので・・・

それでは本日はこのあたりで失礼致します。

John Morishita ジョン・モリシタ
John Morishita ジョン・モリシタAuthor

Garage Eden Ebisu Shop Stylist.