凹凸のある日々とコンクリートと明日の告知と _ ebisu

 

 

色々な2日の間(ブログをサボってすいません)

 

受けの部分である凹とそれにピッタリと合わさるように凸を探し組み合わせていく。

デザインもそう。

オーディエンスの方々のリクエストや要望もそう。

・・・

穴埋め的な経理もそう。。。

 

昨日は実に1ヶ月ぶりに休みを貰った。

「コロナにかかるまえに倒れるんじゃ?」

そんなことまで言われながらとりあえず1ヶ月走りきってきた。

 

カミさんもこの1ヶ月は自分の仕事の環境に変化があって自宅に居ることが多くて、ワン子供はもちろん嬉しそう。

「いいなぁ」

そんなことを正直思ったもしながら、それを横目に自分は仕事へと向かっていた。

 

洋服屋として致命的な店頭営業が出来ない時間が続いている。

逆説的には洋服屋は緊急事態宣言の中でも営業自粛の枠に入っていなかったから(だから逆に閉めても協力金などは貰えない)店を開けようと思えばそれは可能だけれど、俺は俺の判断としてまだ当面の間店頭営業をしないつもりでいる。

大常連、御新規さん、問わず。申し訳ないけれど誰一人店には入れません。

自分自身を守ることで家族やスタッフとその家族、お客さんを守ること、に繋がると信じているしなにもチカラを貸すことが出来ない医療従事者へのオマージュでもあると思っている。

 

そんな中で止まることはしない。

止まることは終わることだと思っていたから。

だから、こんな時だからこそ諦めて休むのではなく諦めずにもがいて走ると決めた。

 

凹を見つけ、そこに合う凸を探すことの繰り返し。

 

最初にその凹を見つけたのが3月の終わりくらいだったと思う。

その日のうちに凸のイメージがついた。

数時間だけその凹凸をしっかりイメージして、あとはその自分自身の直感を信じて走ってきて、今も走ってる。

どこまで走り切れるのか。

どこがゴールなのか。

今はそれだけを考えて。

 

そして昨日。

休み。

休みだけれど・・・朝から動く。

これは実際的な動き。

ある意味では頭は使わずに体を動かす。

物理的な凹の隙間に凸であるコンクリートを流し込む作業。(笑)

1日現場作業員でした。

あー、疲れたけど楽しかった。

今日はおかげで体がパキパキです。

むしろ、明日のが方が筋肉痛が出るかな。とか。

 

さて、そんな訳で明日の20時は定例の土曜日夜のYouTubeライブです。

「新作リリース!」

という訳でちょこちょことすでに楽しみにしているという声や、リリースを待ってから別の買い物なども検討しますって方もいて嬉しいやら今すぐなんか買ってくれないと潰れる〜という俺の心の声だったり。。。まぁ色々とありますけどね。

今日はその為に必死で商品の撮影をしますよ。

物撮りとフィッティング。

んで、それをweb storeの掲載へ向けて準備したり。

たかだか数型だけれど、俺の場合は作り込むからね。

時間が掛かる。

今日もまた夜までみっちり仕事だな。

1日休んだだけで、この他の仕事も目白押しってのがまぁありがたいしね。

沢山頂いているメールなどのお返事もこれから書きますのでもうちょい待ってて下さい。

トラブル等々で通販の発送も遅れていて、それらも今日なんとかいけるだけ送ります。

やります。

俺。

まだまだ走ります。

俺。

明日もやります。

俺。

んで、たぶん明後日もダラダラの1人YouTubeライブもまたやります。

俺。

 

さて、楽しむぞ。

 

 

 

 

Urano Takahiro ウラノ タカヒロ
Urano Takahiro ウラノ タカヒロAuthor

Garage EDEN shop Editor.