クレイジーなものでしか味わえない空気感 (Thee OLD CIRCUS-9)

クレイジーなものでしか味わえない空気感

クレイジー

異端

個性的

全ての言葉が当てはまるレザーケープ。


Thee OLD CIRCUS – 9 – / 9-9121 / ” Leave Shadow ” / ミックスパッチワークレザー ビックケープ / ライニングロングファー [OLD BLACK(MIX BLACK)]
(アイテムの詳細については商品名にリンクを貼っておりますのでそちらからご覧下さい。)

“Thee OLD CIRCUS”のアイテムにおいて使用されてきたレザーの端革を一枚に見立てて構築されたレザーケープ。
その姿は他のどのアイテムよりもズバ抜けた存在感を放ち、見る者を圧倒します。

しかし、このクレイジーなアイテムでしか味わえない空気感、スタイルもあり、マイノリティではありますが、お好きな方は是非試して頂きたいと思っています。

 

 

レザージャケットの上からはもちろん、各種アウター、カットソーの上からバサっと被るだけですので、着用が容易で見た目とは裏腹に使いやすい印象を持ちました。

総レザーになりますので、ある程度の重量感はありますが、防寒性の低いアウター類と比較しますと、中に配置されたファーのおかげでそういったアウター類よりも断然暖かいアイテムになっています。

▲中に配置された毛足の長いファー

 

 

今回はこのケープが放つ”旅人のような空気感”をイメージし、中にはフーディロングコートを合わせてみました。
Thee OLD CIRCUS ” 1973 ” / 8351 / Black Maria / 度詰フライスニットW合わせフロントロングフーディ [DUST BLACK]     (ゆったり目に着たかったので敢えてサイズ3を着用しています)

Model:165cm、54kg

その他着用アイテム

bottoms
incarnation / インカネーション / 11882-6402 COTTON 93% RUBBER 5% ELASTANE 2% PANTS LONG DARTS SKINNY [T91 / BLACK] (私物)

shoes
incarnation / インカネーション / 31813VT-7473 HORSE BUTT DERBY #2 LINED LEATHER SOLE [91T / BLACK] (私物)

 

同じブラック系のカラーを選ぶことで統一感を出し、ケープにボリュームがある為ボトムは細身のものを合わせることでスッキリさせてまとめ上げました。

一見、難しいアイテムにも見えるレザーケープですが、それ以外の着用アイテムをシンプルにすれば綺麗にまとまりますので、思ったよりもハードルは高くないようにも感じました。

 

とは言え、マイノリティなアイテムには違いはありませんので「我こそは」とお考えの方は是非ご検討下さい。

僕個人的にもこのケープは結構気に入っており、前々から「レザーのケープがあったらいいなぁ」なんて思っていたらリリースされました。(笑)

 


ということで密かに僕も狙っていますが、そこはもちろんお客さんである皆さんが優先ですのでご安心ください。
是非、一度お店で体感して頂ければと思います。

 

いつもありがとうございます。
それでは。

 

Garage EDEN HIMEJI
コンノ

 

Garage EDEN HIMEJI オンラインストアはこちらからどうぞ>>>

Konno Hiroshi コンノ ヒロシ
Konno Hiroshi コンノ ヒロシAuthor

Garage EDEN Himeji Shop Stylist.