張る財布

週末、本日と wallet を新調したい。
しようかなとおっしゃる方がいらっしゃいました。
年末が近づいてるなと感じております。

春財布 張る財布
(そういうわけではなくていらっしゃったかもしれませんが)
新年は新しい財布で。

ということで
本日は Thee OLD CIRCUS Old Number のwallet を。

Thee OLD CIRCUS Old Number 830 リリィレザーセミロングダブルジップウォレット

すでにお持ちの方、ご覧になられたことのある方もいらっしゃるかとおもいますが
19年新たに登場しましたwallet です。
お色はold grayとold blackの2カラーとなっております。

シンプルなアウトライン
ありそうであまりない左右どちらにも開閉が出来るダブルジップ仕様。
ファスナーはYKKのハイエンドライン エクセラを使用。
僅かに角を落としたラウンド型でポケットにしっかりと収まります。
(手に持った姿もgoodです。ぜひ鏡でチェックなさってくださいませ)
お札を折らずに収納できるギリギリサイズのセミロング。
ウォレットチェーンやキーホルダーの装着を想定したDリングは純銀メッキ加工を施したオリジナル。
上下2箇所の紙幣収納ポケット、小銭を収納できるジップ仕様のポケット
さらに上下2箇所に配置されるカード用収納ポケット等、削ぎ落とされたデザインの中で
必要とおもわれるところはきっちりと抑えられております。
製品の仕上げにはオリジナルブレンドのオイルを吹き付けたスプレーウォッシュ仕上げが施されており
使い初めからよい味わいが得られます。
もちろん使い込んでいただくほどにさらに深みが感じられるものへと変化してまいります。
使用されるレザーはCIRCUSオリジナルのモノ。
オイルのたっぷりと入ったヌルっとした手触りが特徴。
またそのままの表面感では色艶が強くなるため革の表面部分をランダムに僅かに削り
マットな部分と艶が残る部分が入り混じる独創的な表情に仕上げられています。

こちらの wallet
通常のラウンドタイプと違い奥側からお札を入れる仕様となっており
使いづらそうといったお声をいただくことがございますがバキッと逆側に折りたためるほど開きますので
おもっていらっしゃるような使いづらさはないかとおもいます。
また小銭を入れられない方は1万円札を奥側に、千円札はジップ開けそのまま挟むといった使い方も
よろしいかとおもいます。
(下画像のようにジップ下部分は閉じたままお使いいただきますと使いやすいのではないかとおもいます)

 

私の個人的 wallet 選びの条件は

ブランドマークやロゴがない。またはわかりづらい。
長財布 お札を折らずに入る。
(でなくても最近いいかなとおもったりも)
色はブラック、グレー、ブラウン、カーキ、ベージュ系。
きれい過ぎない。
革の感じがいい。いい感じになる。なりそう。
沢山のお札は入らなくてよい ない笑
小銭入れは使わないので重要ではない。

ぐらいでしょうか。
なのですが、いろいろ教えてくださる方がいらっしゃいまして
財布は3年で新しいものにとか
何色はダメだとか
そんなのとかおもいながら一度耳にしてしまいますとというやつで
けっこう教えを守っております笑

皆さまの条件にあっていましたら ぜひぜひ。
クリスマスのギフトとしても👍

Kominami Masato コミナミ マサト
Kominami Masato コミナミ マサトAuthor

Garage EDEN Ube Shop Stylist.