Thee OLD CIRCUS”9″ / マイノリティなスタイルを好む男たちに捧ぐLeather Vest

 

こんばんは、ジョンです。

先日のBossのブログでお知らせしたように現在までに入荷している新作アップの掲載が昨日でひと段落致しました。

私自身が日々店頭接客や様々な作業に追われていたため今回はBossの力を借りてアップ作業を進めておりましたが、掲載が遅くなってしまい楽しみにされていたみなさま本当に申し訳ありません。

それと・・・長らくお待たせ致しました。

今回も最高に素敵なアイテムをセレクトしておりますのでぜひ当店のWEbショップをご覧いただければ嬉しく思います。

>>> Garage EDEN Ebisu Webショップはこちらからどうぞ

本日の私のブログではそんな数多くリリースされた新作アイテムの中からマイノリティ(少数派)なスタイルを提案し続ける当店らしいマインドを強く放つレザーベストをピックアップしご紹介させていただきます。

>>> Thee OLD CIRCUS – 9 – / 9-9305 / ” Light carriers ” / メメント・カウレザー 120g ファイバーダウン入りWフロントベスト [OLD BLACK]

 

重厚で無骨な存在感を放つレザー中綿ベスト。
素材に用いたのはThee OLD CIRCUS が今季より定番レザーの一つとしてオリジナルで作製した革となります。

艶めいた美しい光沢感、そしてきめ細かな吟面。
ストイックでありながら繊細さや優雅さを演出する珠玉の新型レザーとなります。

この素晴らしいレザーマテリアルをこのブランドではある種定番的なアイテムデザインであるハイネックベストに落とし込み無骨さやストイックな表情はそのままに、特別感のあるアイテムを構築します。

 

中綿が入っており、防寒性にも優れたアウターとなりますが、今時期くらい気温状況化でもカットソーや軽めのインナーの上にさらっと組み合わせることが出来るため、非常に幅広いシーズンとスタイルを作り出します。

適度なボリューム感はありますが、このブランドらしい細身のシルエットを保ったままスタイリッシュな印象を演出。

インナーをけることでこれから先の時期にも対応することができ、さらにベストというアイテムの特色柄インナーの変化でスタイルを大きく変革させる幅広さと可能性を兼ね備えています。

今時期ではやや厚手のロングスリーブなどで組み合わせたスタイルが非常にオススメ。

レザーのボディ同様の同系色のワントーンスタイルがストイックな雰囲気とモードな印象を演出します。

様々なインナーレイヤードやベスト特有のデザインを余すことなく楽しむことが可能となります。
防寒着としての立ち位置だけではないアウター。
防寒性に優れていながらもトップウィンター時期だけの活躍にに留まらず多岐にわたるシーズンでご着用いただけます。

 

TANK TOP >>> Thee OLD CIRCUS ” 1973 ” / 9343 / ” Contradictory world ” / テトロンレーヨン・ウォーミースパンデックス ライトウェイト タンクトップ [DUST WHITE]

LONG SLEEVE INNER >>> Thee OLD CIRCUS ” 1973 ” / 9330 / “Messerschmitt ” / クレイジーカットツギハギ ロングスリーブ [DUST BLACK]

PANTS >>> Thee OLD CIRCUS ” 1973 ” / 9325 / ” Meaning of candle light ” / ワイドストライプストレッチウール Rot-9 サルエルスリムパンツ [DUST BLACK×GRAY STRIPE] 

BOOTS >>> Thee OLD CIRCUS ” 1973 ” / CB-911 / ” Black Sign ” / イタリアンショルダーワンピースバックジップブーツ [NERO]

WEbショップの商品ページに掲載しているスタイリングでもありますが個人的にはこのスタイルは個人的に最も好みで、このブランドらしい細身なシルエットと無骨な男らしい表情感がThee OLD CIRCUSらしい世界観を表現します。

話は逸れますがこのスタイルで着用しているストライプのボトムスも今季は非常に好評で、優雅なスラックスのような雰囲気を持ちつつ粗野な素材の表情感を持つので骨太で無骨な男らしい雰囲気を演出するスタイルに置いて非常に重宝しております。

今回ご紹介させていただいたレザーベストとの相性も抜群に良く、単体のボトムスとしても使い勝手の良いアイテムですのでぜひ合わせてご検討もしていただければ嬉しく思います。

 

当店が考えうる中で最高のシルエット・デザイン、そして最高の素材で構築されたレザーベスト。

自分たちが心から「格好良い」と考えてセレクトした逸品となっております。

1枚持っていることでコーディネートの幅も大きく広がるベストという存在。
改めてその可能性を感じ、私自身もベストの利便性を再認識致しました。

店頭はもちろんお電話やメールでもお気軽にご相談いただければ私共ができうる限り全力でご提案をさせていただきます。

 

John Morishita ジョン・モリシタ
John Morishita ジョン・モリシタAuthor

Garage Eden Ebisu Shop Stylist.