スーツのこと

木曜日よりGarage EDEN Ubeにて開催中のイベント
New light and unchangedも折り返し。
後半あと2日間限りとなりました。
この期間中だけ、ご覧にになっていただけますもの多数でございます。
ぜひぜひお立ち寄りくださいませ。

本日は、オーダースーツのフェア期間中でもありますので少しスーツのことを。
日常着として自分のスタイルでスーツを着るといった方向でなくちょっとかため?でございます。

日常着としてスーツをお作りいただく。
それは自分がカッコイイと思うもの
お好きな感じででよろしいかとおもいます。
が、ウチでお作りいただきましたお客様の多くは
結婚式用(ご自身の、ご家族の、友人知人の)などでお作りいただいております。
新郎のスーツであれば目立っちゃっていいと思いますが
そうでなければ新郎新婦より目立ってはいけませんし
親しい人わかってくれる人だけが集まる場ではございませんので
そのあたりのことも考えた上でのカッコイイものでなければいけません。
お仕事用なども相手様がご不快になられてはいけませんし。
お召しになられます場所場面等お伺いし最良のものをご提案させていただきます。
何なりとどうぞお気軽にお申し付けくださいませ。

1番多いと思われる冠婚葬祭用の略礼服とおっしゃいます場合
Black Bird Tailorでは
定番生地の黒Old Blackと、より黒い特別な漆黒の黒Real Blackがございます。
裏地は黒が無難かと思います。
礼服として最上級のものをとおっしゃいます際はReal Blackとなりますが
その他の場面でもお召しになられ礼服としてもとおっしゃいます際は
Old Blackが使いやすいかもしれません。
スーツとして Black Bird Tailorのスーツはいわゆる正統派のものではございませんが
場に合わないといったことはないかと思います。
略礼服なのにセンターベントはおかしい等とおっしゃるお方も
いらっしゃらないかと思います。
(そもそも略礼服自体が日本独自のもので世界では通用しないものですし)

Black Bird Tailorのスーツ フィッティング
一般的なスーツのジャケットのように、お腹周り握り拳1つ分着丈はお尻が隠れる長さ等々と
いったものはあてはまりません。
ボタンを閉めた際、背中や肩まわり等にシワが入る際は小さくていらっしゃいます。
皆様に合うベストなものをご提案し調整させていただきますが、
フィッティングの際ご自身でもご確認いただけましたらと思います。

オーダーネクタイ
早速、ご注文いただきました。ありがとうございます。
こちらは身長をお伺いし首まわり他を採寸させていただきサイズを割り出し
ご希望の生地、仕様でお作りいたします。
特に身長が高い低いとおっしゃるのでなければ長さよりも
お好きな生地、仕様でお作りできるところが魅力でないかと思います。
ネクタイの幅は、ご存知のお方も多いと思いますがスーツジャケットのラペル(下襟)の幅と
合わせるとよいと言われております。お作りいただきます際のご参考に。

普段スーツをお召しになられないお客様からネクタイの幅のことや
ジャケットの前ボタンの下は留めない(アンボタンマナー)
ベルトは5穴であれば3穴といったことで感動?されることが時々あるので一応書いてみました。

それではあと2日お待ちしております。

Kominami Masato コミナミ マサト
Kominami Masato コミナミ マサトAuthor

Garage EDEN Ube Shop Stylist.