Garage EDEN Ebisu / EDEN 店頭の日常風景、その一瞬を切り取って

こんばんは、ジョンです。

最近は不安定な天気と降り止まない雨が続いていますね。

梅雨らしく雨のおかげなのか少しだけ外気が冷たく感じます。
ちょっとした蒸し暑さもありますが、過ごしやすい気温状況だと私は思っています。

さて、そんな雨の中昨日の店頭は久しぶりに多くのFAMILYさまのご来店があり、朝から夜遅くまで1日中接客に集中しておりました。

前日の金曜日に告知をしておけば良かったと今更ながらに思いましたが、昨日は私の他にBOSSが店頭に立ってくれたため「ウラノ」に逢いにわざわざ古くからの付き合いのあるFAMAILYさまや当店を心から愛してくれているFAMILYさまが多く足を運んでくれました。

「ウラノが店頭に立つ」

数年前までは至極当たり前だった事の一つですが、今ではそんな当たり前だったことも希少なイベントの一つとなっているのだなと再認識し、密かに感動もしていたんです。

人が人にに逢いに来る。

お店とお客さんというビジネスライクな関係ではなく、誰かに逢いにお店に来てくれる。

これって実は凄いことだと思うんですよね。

普通のセレクトショップでは目的があって(欲しいもの、着たい服)ご来店されることが「普通」であると私は考えていますが、当店にご来店されるFAMILYさまの中では私に・ウラノに逢いに来ることも目的の一つとして存在します。

こうやって皆様に支えられテイルことを実感出来ると「この店で働いていて良かったな」を強く思うんです。

さらに昨日はある一人のFAMILYさまから一つお願い事をされました。

「ウラノさんとのツーショット写真を撮影してもらっても良いですか?」

「(今では)普段なかなか会えないウラノさんとの記録を残しておきたいんですよね。」

断る理由なんて一つもないですし、当店を、そしてそこにいる人を好きでいてくれる。

とても喜ばしいことですし、喜んでいただけるのであればあんい

そんな嬉しい気持ちでいっぱいになり普段の店頭での雰囲気も写真に収めることにしました。

 

 

にこやかにFAMILYさまと会話するウラノ。

普段こういう表情をした写真を掲載はしていませんので大変希少ですよね。

インタビュー的なイメージの写真を撮影してみたかったので私自身も楽しみながら撮影をしていました。

 

 

以前どこかで書いたかと記憶していますが、当店は「人と人」との付き合いを重視している特殊なセレクトショップ。
店頭で繰り広げられる会話の多くは日常的な雑談であったり、お互いの趣味の話などが中心。

お洋服の話をする機会の方が珍しいくらいの割合です。

Garage EDENというお店を心から楽しんで欲しい。

それこそがEDEN店頭に立つ者としての存在意義だと思うのです。

 

誰かに逢いにいくのに理由なんていらない。

誰かが放ったその一言がすっと心に浸透し、その言葉の真意を確かに感じた気がします。

日頃店頭に立つことがめっきり少なくなってきた「ウラノ」

彼に逢いたいと考えている方などいらっしゃいましたらぜひ一度私にご連絡をいただければ店頭に立ってもらえるよう交渉します。

もちろん私と会話だけをする理由でも構いません。

まだ当店に足を運んでいない・これから行こうと考えている方はお気軽にご相談くださいませ。

明日のメルマガ配信について再告知

明日7/8(月)にメルマガの配信を予定しております。

内容については軽めの内容を予定しておりますが今月はメルマガの配信を増やし、毎週に近い感覚でメルマガ会員様だけにお得な情報やちょっとした裏話、シークレット的なイベントの開催などの情報も・・・配信するかもしれません。

まだご登録がお済みではない方がいらっしゃいましたらぜひこの機会にご登録をして頂ければ嬉しく思います。

以下に各店のメルマガ会員登録のリンクを掲載いたしますのでぜひご登録して頂ければ幸いです。

>>> Ebisu店のメールマガジン登録はこちらからどうぞ

>>> ube 店のメールマガジン登録はこちらからどうぞ

>>> Himeji 店のメールマガジン登録はこちらからどうぞ

登録や購読の解除もお手軽にできるメールマガジン会員登録。

ぜひ興味のある方は一度ご登録くださいませ。

それでは明日のメルマガの配信をお楽しみに・・・

 

John Morishita ジョン・モリシタ
John Morishita ジョン・モリシタAuthor

Garage Eden Ebisu Shop Stylist.