にゃむにゃむと真夜中の話

にゃむっと深夜


ライブを終えてから片付けや、ありがたいことにライブ終了直後にリリースしたアイテムへの御注文などの処理など。(お礼等のお返事は後日になりそう)

ちょっと単車を入れ替えて今日はXS650での帰宅(昨日までの数日は51年パンショベ通勤〜)でちょうど日付を跨いだあとくらい。

帰り道。

カラカラシャンシャンと単車から鈴なりの音。

「あわわわわ」

こんな夜中にまたまたJAF様を召喚かな?

とちょっとハラハラのドキドキ。

コンビニで一度停まってスマホのライトで車体のチェック。

WOWWOWとマフラーの緩みとスタンドの干渉。

カララララーン〜っと金属高音鳴り止まず。

まぁ、当たってるだけで(と、言うか処置するほどの道具も持ってないしね)そのまま帰宅。無事帰宅。

無事に帰れるだけありがたい。

明日はカミさんのワクチン接種の2度目。

ハムハムっと送り迎えの予定です。

前回初回は当日〜翌日に掛けて副反応でグッタリさん。

「帰りにポカリを買ってきて」と言われた過保護な旦那(=俺)は慌ててコンビニへよってありったけってほどのポカリを購入。

結果、駐車場の車から自宅までの100mほどの距離を四苦八苦。

にゃむにゃむ。

夜中は良い。

読書に良い。

なにかを見つめるのに良い。

丑三つ時。

悪くない。

散文さらさら。

たまには散文。

明日は明日。(すでに今日だけど)

自宅にて、ゆっくり仕事の予定です。

朝7時から深夜の26時まで。

我ながらお疲れ様。

もうすぐサマー。

ゆらりゆらり。

ぬいぐるみさんたちがこっちを見てる。

ワン子供に囲まれた生活。

ぬいぐるみはもちろんスヌーピーが沢山です。

彼らも生きてる。

そう、生きている。

Urano Takahiro ウラノ タカヒロAuthor

Garage EDEN shop Editor.