アクセルとブレーキと「魔のカーブ」と _ ebisu

 

 

オーバーワークでオーバーヒート

 

昨日の後半。

急な気温の冷え込みに体がついていけなかったのか、手前のオーバーワークが祟ったのか、久々に体調を崩してしまった。(お腹ゴロゴロ・・・汗)

にゃむ。

そんなこんなでブログを2日もサボってしまってあちゃちゃちゃです。

反省。

 

おかげで今日もいつもより遅い時間の起床となってしまって焦ってる。

1時間くらいいつもより寝てしまって、この1時間を取り戻すために必死になる朝。

リズム悪ぃなぁってのが気分が悪い。

にゃろ。

 

ここで書くことに関しても考える。

近頃は店頭を開けないという選択肢を選んだ俺の主戦場は YouTube 、動画へとなっている。

頭でっかちになってはいけないと思ってる。

言葉という武器を使うこと。

それは発する声という意味では動画も一緒なのだろうけれど、この場、このブログで綴るここに佇む言葉はなにを置いていけば良いのか?

どうするべきか。

 

そろそろどうだろう?

2ヶ月くらいかな。

ここら辺りがまた岐路、分かれの道のような気がしてきた。

そう思って昨日は1日書き物の日と決めて仕事をした。(最後は具合悪くなって横になったけれど)

 

アクセルを開けることがブレーキに繋がると信じて走ったしばらくの道。

 

乗り物好きなら分かるかな。

カーブで踏むブレーキの怖さ。

「アクセルは開けるんだよ」

馬鹿みたいに漫画のセリフを信じてる。

 

・・・

 

走っているのが真夜中で、

ヘッドライトが切れているのが致命的だけれど。

 

・・・

 

(笑)

 

こえーよ。

俺だってさ。

 

でも、やっぱりここでアクセルを開けられる男で居たいと思うんだ。

じゃぁ、その為になにが出来る?

エンジンオイルはちゃんと替えておいたか?

フィルターに目詰まりはないか?

 

そういった事前整備も間に合っていなかったからさ。

ここから。

もう一度次のカーブへ突っ込む前には一度ピットインが必要だな。

そういう感じ。

 

ここから何度か続くはずの「魔のカーブ」を切り抜けろ。

 

 

さて、いくぜ。

 

明日も YouTube LIVE の予定です。

明後日からは1人ライブはタイトルとテーマを変えるかも。

どうぞよろしく。

 

___   YouTube はこちらからどうぞ

 

 

 

 

 

Urano Takahiro ウラノ タカヒロ
Urano Takahiro ウラノ タカヒロAuthor

Garage EDEN shop Editor.