newcomer /  the last conspiracy

本日はブログでご紹介するのを忘れておりましたブーツを。

今シーズンよりGarage EDENに加わりました
footwear brand   the last conspiracy の
フロントジップが特徴的なショートブーツとなります。

これまでウチで、Garage EDENで、展開のなかったタイプのブーツになるかとおもいます。
素材にはたっぷりのオイルが浸透したきめ細かな肌質としなやかな質感を持つ
ステアレザーが使用されております。
フロントジップはシャフトの中心から内側に向かって湾曲しています(YKKエクセラ)
パッと見ではこのフロントジップが特徴的なきれいめブーツといったところですが
それ以外にも他のものと大きく違ったところがございます。
こちら登山用や軍用靴として採用されていた
ノルウィージャンウェルトという特殊な製法で作られております。
(パラブーツの靴お持ちの方もいらっしゃるのでご存知かもしれません)
ウエルトをインソールに対しL字状に縫い付けるのが特徴(防水や耐久性向上)
アッパーとインソールの底部に彫られた突起とをすくい縫いし
その後ミッドソールと出し縫いし
さらにアウトソールと一緒に出し縫いし合わせられています。
耐久性に優れておりグッドイヤー製法等と同様にオールソール交換にも対応しております。
(山口ではできないかもしれません)
防水に関しましては縫い目に穴があるので防水ワックス等をされないとだめかとおもいます。
(そこを重要視される方はこのブーツを選ばれないとおもいますが笑)
見た目デザイン的な部分ではアッパーの側面に縫い目が見えます。
よく見るとですがよいアクセントにもなっています。

これまでよりモードを感じるブーツ 実は堅牢なものでした。
CIRCUS の Rot-9パンツ等とよく合うかとおもいます。

< 10月 休日のお知らせ >

10月17日(Thu)

誠に勝手ながら休日をいただきます。
ご不便お掛け致します。
何卒よろしくお願い申し上げます。

 

Kominami Masato コミナミ マサト
Kominami Masato コミナミ マサトAuthor

Garage EDEN Ube Shop Stylist.