incarnation / “HEAVY & COOL”に夏を過ごす為のサルエルショートパンツ _ THEE SIX EYES

昨日より”THEE SIX EYES” プロジェクトが始まりました。

”THEE SIX EYES” プロジェクトとは・・・
恵比寿、宇部、姫路の3店舗のショップスタイリストが同一アイテムにフォーカスを当て、独自目線【SIX(6)EYES(目)】で紹介、それらを各SNS、ブログで連日投稿していく企画となっています。
3人とも趣味嗜好が異なりますから、見え方も変わり、同じアイテムであっても同じには見えないと思います。
そんな違う目線でアイテムにフォーカスを当てることにより新しい発見や面白さを感じて頂けると幸いです。

BOSSからこの企画についてのご紹介はこちら>>>

“incarnation”インカネーション SARROUEL CARGO SHORT PANTS

2日目のフォーカスアイテムはインカネーションよりサルエルカーゴのショートパンツをご紹介させて頂きます。

季節も6月に入りようやくショートパンツが穿けるようになりました。
個人的にショートパンツはよくレギンスとレイヤードして穿いたりしていましたが、夏に近づくにつれ気温も上昇しますとなかなかレイヤードは厳しくなると思います。

我慢をするスタイルは僕のインプット内に常に存在しますが、そのことにより体調を崩すのも考えものです。
カッコよさを求めるのはもちろんですが、ある程度の快適さとの両立によって日々のオシャレを楽しむことができる大きな要素だと僕は考えます。
(たまに真夏にレザーアイテムを着用することもありますが・・・笑汗)

「HEAVY and COOL」

このフレーズで思いついたのがこのインカネーションのショートパンツでした。

incarnation / インカネーション / 11883-6410C COTTON 98% ELASTANE 2% PANTS SARROUEL CARGO SHORT [T81 / GRAY]

incarnation / インカネーション / 11883-6410C COTTON 98% ELASTANE 2% PANTS SARROUEL CARGO SHORT [91T / BLACK]



サルエルパンツということもあり股下には適度なゆとりがあります。このゆとりは大きな意味を持ち、肌とパンツに隙間が生まれる為、夏の着用による蒸れを感じさせません。

夏場において、この適度な深さがあるのと無いとでは着用に置けるストレスの感じ方も違い快適さにも影響すると思います。
しかし、快適さを求めるばかりにシルエットがオーバーサイズのようなものを選んでしまいますと、このパンツが持つシルエットスタイルが台無しになってしまいますので、自分の理想とするスタイルに合ったものを選んで頂きたいと僕は考えます。



このパンツのもも周りをご覧頂きますと、ヒップから裾先までタイトに構築されており、サルエルパンツによく見られるラフなシルエットではなく、シャープに作られています。このことにより、サルエルながらも洗練された印象を持ったショートパンツになっています。

実際の着用画像をご覧下さい。

フロントからですとそのシャープな印象が分かるかと思います。
サルエルだけどサルエルパンツっぽくないという表現もできるかもしれません。

そして、このシルエットを生み出している特筆すべき点は立体的に構築されたデザインにもあります。
特徴的でもあるダーツに合わせ斜めにカッティングが施され、フロントポケット〜サイドポケットを通過したスパイラルデザインにより、着用時に生まれる立体的な表情によりシルエットを際立たせ、その生地の陰影が何より無骨さの要素もプラスしてくれていると考えます。

バックスタイルからもご覧下さい。


若干のゆとり、ラフさがみられますがスマートな印象になっています。

続いては細部をご覧下さい。


インカネーションのアイコンでもあるクロスモチーフのフロントボタンが鈍く輝き、ラグジュアリーさを演出。
そしてフロントの開閉はファスナー式であり、YKK社のEXCELLA(エクセラ)を使用。
“EXCELLA”とは・・・
ディテールのシャープさだけでなく、実際の使用においてファスナーの滑りが良く機能面でも信頼できるファスナーになっております。
こうした、着用者のみが感じることの出来る細部へも宿るモノ作りの拘りを感じることができます。

特徴的なフロントボタンにはオリジナルのクロスモチーフを施したスナップボタンを採用しており、スナップらしい使い勝手の良さ、着用時の軽快感を得ながら立体的なポケットも構築されています。

続いて生地についてですが、エラスタンというポリウレタン素材の一種である素材を使用しており、まるでゴムのような弾性と強靭な伸縮性を併せ持ち、経年変化の中でも大きな劣化が見られない耐久性も兼ね備えた素材となっています。コットン素材と掛け合わさることでコシがあり、滑らかな肌触りを持ち合わせた素材感になっています。
また素材には吸湿性に優れ、耐久性にも富んでいるコットン特有の素材特性も兼ね備えており、夏場の着用においても適した素材となっています。


このように足を運動させる際にもストレッチが効いている為、ストレスなく動くことができ快適に過ごすことができます。

僕もこのパンツと出会い、そのフォルムから滲み出る無骨な佇まい、自分の想像を超えたそシルエットの素晴らしさ、そして着用における快適な面において感動を覚えました。

そもそもサルエルパンツというものに馴染みがなく、自分の中で「穿かない」というポリシーがあり
避けていた部分がありましたが、このパンツと出会うことにより自分のスタイルにおいても新しい広がりを見つけることができました。

そして夏でも“HEAVY and COOL” に過ごせるパンツとしては皆様にも間違いなくオススメできる作品かと思います。
是非、この機会にゆっくり店頭、もしくはオンラインストアでご覧頂き検討して頂けますと幸いです。
ご紹介しました内容以外に気になるところ等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

最後に・・・

このパンツに限ったことではありませんが、少しでも気になったアイテムやスタイルがあれば挑戦してほしいと僕は考えます。
このサルエルパンツもこの仕事に携わっていなかったらきっと出会うことは無かったでしょうし、このパンツの良さも知らないままだったと思っています。
僕たちはこの企画を通して一人でも多くの方に各作品に興味を持って頂き、何かを感じ取って頂けますと幸いです。

人生一度きりですから是非皆様が思うカッコいいスタイルを追求して下さい。
そして、僕はここでそんな皆様のスタイルを作るお手伝いをさせて頂きますので、いつでもお気軽に相談して頂けたらと思います。

 

このBLOGをアップした後に今回の記事にリンクしたinstagramも投稿しますのでそちらも是非チェックしてみて下さい!
HIMEJI” instagramはこちら>>>

それでは次回も楽しみにお待ち下さい。
ありがとうございました。

オンラインストアはこちらから>>>

-Garage EDEN HIMEJI- SNS

このブログをアップした後に3店同時にインスタの方にも投稿しますので、そちらも是非チェックしてみて下さい!!
同じアイテムに対し3人の異なる視点と感性で表現されますので、恵比寿、宇部と見比べながら楽しんで頂けたらと思います。
“Garage EDEN HIMEJI” instagramはこちら>>>
これから毎日、更新して参りますので是非楽しみにして頂けたらと思います!

そして、後日メールマガジンも3店同時に配信する予定ですので、宜しければこの機会にご登録して頂けますと嬉しいです。
SNSでは普段語れない情報やお得な情報(?)もあったりしますので是非是非お気軽にご登録下さいませ。

“Garage EDEN HIMEJI” メルマガの登録はこちらからどうぞ>>>

その他、フェイスブック、ツイッターもやっておりますので、そちらも是非チェックしてみて下さい。
“Garage EDEN HIMEJI” facebook>>>
“Garage EDEN HIMEJI” (KONNO個人) twitter>>>

Konno Hiroshi コンノ ヒロシ
Konno Hiroshi コンノ ヒロシAuthor

Garage EDEN Himeji Shop Stylist.